»English

はじめに

「国際耕種」という名前には、農業の基本は種をまき耕すことであるという思いが込められています。

近年、地球規模での環境悪化が問題となってきています。私たちはさまざまなプロジェクトを行うときに、適正規模の開発とは何かということを常に念頭に置いて業務に携わっていきたいと考えています。

住民参加型地域開発の実施に当たり、資源の持続的な利活用と環境保全型農業の推進、ならびに地域住民の生活改善を目指したローカルNGOとの連携に力を注いでいます。

大切にしている3つの視点